ホストクラブのイメージがガラリと変わった

今まで、ホストクラブと聞くと、あまりいいイメージを持っていませんでした。こんなことを言うと失礼ですが、ホストクラブってチャラい人たちの集まりみたいなイメージがあったんですよね。

だけども、つい先日とあるテレビ番組を拝見したことでそのイメージがガラリと変わりました。

というのも、私が想像していたようなチャラい感じとはかけ離れた世界がそこにはあって、むしろ体育会系のような、上下関係の非常に厳しい世界だったからです。

いや、もちろんお客様の前では、楽しませるために前述のようなチャラい感じになることもありますが、いざ裏方に回ると、お客様への対応をはじめとしたお店の運営に関わるあれやこれやを真剣に話し合い、そして次の行動へと移っているのです。大げさでもなんでもなく、サービス業という点に関していえば、どの職業よりもプロフェッショナルなように見受けられます。

しかもね、ホストになるための動機というのが、これがまた結構しっかりしていて、ただ単にお金が欲しいからとか、ナンバーワンになって女性にちやほやされたいからとか、そんな軽い動機ではなく、しっかりと自分の将来を見定めたうえでホストクラブの世界に飛び込んでいるのです。

夢のない若者たちが増えてきている現状を踏まえると、ある意味では、ホストの方たちの方がよっぽど輝いているような気がしますねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です